« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

アイウェア

”ど”が付くほど近眼のわたし。

普段はハードコンタクトレンズを装着しているのですが、

山に行く時は目にホコリが入るのを恐れ、メガネをしているのです。

しか~し、レンズが分厚く重いので、下りの際にメガネが上下にガタガタ揺れ視界が悪いのです。

って事で、本日アイウェアを購入しました~。

OGKのBinato3。

003_2 ブラック、マットブラック、マットパールホワイトの3色あるのですが、NEW COLORのマットパールホワイトにしました。

クリアレンズが装着されているのですが、スペアレンズとしてスモーク、イエローがついていてレンズの交換も楽々。

さらに、ソフトケース付きで非常にリーズナブルでした~。

001 002

これで、更に男前に磨きがかかりちっとは下りがうまくなりますかねぇ?

ならんやろな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

厳戒体制

いや~。今日も行ってまいりました。

自転車屋さん定例の山登り~。

いつもなら日曜日の参加ですが、日曜日の天気がrain模様の為、本日土曜日に参加してきました~。

いつものように5:30起床。

7:00にお店に集合しましたが、店員のKZさん以外の姿は見えず。

「そろそろ行きましょか~」とKZさん。

なんとKZさんとわたしだけ。マンツーマンですやん!?。

と思いきや途中でTGさんが合流されるとの事で、ホッとするやら、おしいやら。

でも、3人という少人数は今までの参加の中では最少。

置いてかれんように頑張らんと。

【reg07.'08.06.28courseO】

で、場所は前回6月15日と同じ場所。登りがキツイ&下りもテクニカルな激坂あり。

登り口まで一般道を走りますが、あっちこっちに警察官の姿。

そう、G8サミット外相会合の警戒ですわ~。

有名ホテル前にはかなりの数の警察隊。その前を通ると警察隊の視線が気になる、気になる。わたしのヘルメットの怪しげなドクロが気になるのか?

でもって、登り口に到着。見上げる先には激坂。

KZさん、TGさんのお尻を眺めながら頑張ってついていきます。

多分二人ともスピードを加減してくれたと思いますが、ピッタリとついて最後まで登り切ることができました~。

しかしKZさんとTGさんは登りの時もずっと喋り放し。なんという心肺力なのかっ!!

それに比べ必至のパッチのわたしは、途中KZさんを追い抜く場面もあり、(加減して下さってたのは百も承知ですが)

KZさんから「タフになりましたね~」とうれしいお言葉も頂戴しました~happy01

前回よりもスムーズに登れて自分でもビックリ。息切れも少々マシになった(と思う)。

2回目で距離、ペースがほぼつかめていたというのもあるのでしょうね!

で、しばらくのアップダウンが続くのですが、途中横から出ていた木で左肩を強打してしまいました。

そして前回顔からこけて、男前な顔に負傷を負ったテクニカルな激坂下り。

激坂でもまっすぐならまだしも、激坂&ヘアピンカーブ。どうしてもうまく曲がれない。

ビビッてフロント、リアタイヤともロックさせてしまい、ずるずると滑ってしまう。

で、バランスを崩してしまうんですね・・・。

転倒はしなかったものの、MTBを降りてしまいました・・・。

ブレーキの加減と、自分自身がコントロールできるスピードをつかまないといけないですね。

次回はMTBから降りずに下りきりたいですがねぇ。

下山後、お店前に到着すると、お店の前が物々しい雰囲気。

かなりの数の警察隊の姿が!

お店の中に警察官が入ってきて、どうやら店長に「お店から外に出ないように!」と言われたみたいです。

007 005

なんと!実はもうしばらくするとお店の前をライス国務長官が通る(当然、車でですが)との事で、通過するまで店からでないようにとの事でした。

その間、新しいシューズを注文しちゃいました。

ファイブテンのIMPACT2のハイカットです~。

早く履いてみて、ペダルへの吸いつき具合を実感したいものですっ!

ビンディングはまだちょっと・・・怖いかな・・・。いざって時に足がつけなさそうで・・・。

もうちょっと実力がついてから考えます。

new本日発売トミカリミテッドNo.96 日産セレナです。

003 001

トミカリミテッドではこいうったファミリー向けミニバンは珍しいですねぇ。

002 両側ともスライドドアがちゃんと開きますよ~。

ではでは~paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

TOYOTA2000GT

久々に単独でのミニカーねた。

トミカリミテッドNo.21 TOYOTA2000GT

030 031

言わずと知れた日本の名車。

サーキットの狼では隼人ピーターソンの愛車、そして映画「007は二度死ぬ」にはロードスター仕様で登場。

トミカリミテッドでのバリエーションは豊富。

No.40には、SCCA仕様として#23(ブルー)、#33(レッド)の2台同時に発売。

026 015

アメリカSCCA(SportsCar Club of America)レースに参戦した2台。

そして、トミカとネコ・パブリッシングのコラボ「トミカ・コレクターブックNo.1」で登場したのは、SCCAではスペアとされた3台目#3(パープル)

016_2 018

このSCCA仕様の3台、ホイール&スピンナーがバッチGOOO~goodとっても芸が細かいです。

右側がブルー、左側がレッドのスピンナーが装着されているのです。

100万台販売記念BEST SELECTION 10MODELS には、東京モーターショー仕様のゴールドがパッケージング。

019

TOYOTA2000GT 4MODELS には、レッド、シルバー、ホワイトのボディーに赤のストライプがはいった富士24時間耐久レース優勝車仕様、78時間スピード記録に挑戦した谷田部速度記録仕様の4台がパッケージング。

001 008

002 003

そして、大人の少年誌「ラピタ」2002年10月号の特別付録として登場した、ラピタ限定バージョン! 

ブラックのボディにゴールドメッシュのホイールがたまりませ~ん。

022 023

他にも、TheTOYOTA3台セットのメッキ加工や、トミカ&チョロQ記念モデル、限定品等がありますが、まだ手に入れられておりません・・・。

同じ車なのにさまざまなバリエーション、歴史があり手に入れる喜びは嫁haaanには理解できないみたいですねぇ・・・。

「色が違うだけやん」の一言ですわ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

Tシャツ!

トミカリミテッドNo.20 FAIRLADY Z

カルロスゴーンにより復活した5代目、FAIRLADY Z(Z33)。

028 029

トミカリミテッドでは他にも、

100万台販売記念BEST SELECTION 10MODELS にレッドが

020

FAIRLADY Z 10MODELS にはホワイト、オレンジが

009 010

FAIRLADY Z NISMO 2MODELS にはNISMO仕様とRACE仕様があります。

011 013

NISMOストライプがたまりませ~ん。

RACE仕様は通常トミカにも存在する、2003年NISMO FAIRLADY Zのプロトタイプモデル。

そして、No.38 HASEMI SPORT ENDLESS Z

004

昨晩の雨で今日の山行きは無しやろう・・・。

と、わかっていながらも目覚まし時計は5:30に鳴ります。

案の定、外は雨・・・。

今日は家の中でノンビリですなぁ・・・。

夕方、雨の中、先日出来上がったミニカー屋さんオリジナルTシャツを引き取りに行ってきました。

001_2 ミニカー屋店長さんは、これを皆で着て山に行くことを企んでいる模様。

同じTシャツ着て、みんなで記念撮影ってのもいいかもねッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

ムシムシ、ムラムラ

トミカリミテッドNo.19 HONDA NSX

1990年発売のHONDAスーパーカー。NSXのNSはNewSportcar。

033_3 027_3

1週間の仕事が終わり、待ちに待った休日!

しかし、金曜日の激しい雨で楽しみのMTBにも乗れないか・・・。

いつものようにアラームが5:30に鳴り響きます。

カーテンを開け、外を見ると雨はやんでるけど、路面はビショビショ。

本日のコソ練は中止にしよ・・・。

ムラムラした気分のまま再び布団にもぐりこみます・・・。

子供に起こされ目が覚めると8:00。

家族で朝食を済ませても、気分はムラムラ。

またしても外をながめると路面は少しずつ乾いてきてる。

う~ん。MTBに乗りたいのぉ。ムラムラ・・・。

家の中はムシムシ・・・。

10:00、嫁haaaanが近くの小学校に知り合いのバレーボールの試合の応援に行くと子供と出かけました。

しつこく外を見ると空は相変わらずの曇り空、も、路面は乾いてる。

ムラムラ・・・。

そそくさとウェアに着替え、ボトルにお茶を注ぎ、コソ練に出発~。

場所は5月にも一度行ったことがある峠へ。

道はアスファルトだが、結構な登りなのでトレーニングにはもってこい。

前回はハアハア状態でハンドルもフラフラで登りましたが、あれから1ヶ月。

コソ練と毎週日曜日の自転車屋さん定例の山登りで揉まれている成果か、

いいペースで登れました~。

こんな天気やのに途中に何台かのMTB、ロード自転車ともすれ違います。お互い軽く挨拶をかわします~。

ゴールは峠の茶屋。

034_2 035_2

少し休憩し、来た道をそのまま下ります。

街中のムシムシが嘘のように、身体に受ける風が気持ちいい。ちょっと寒いくらい。

街中に戻り横断歩道を渡っていると、左折してきた車に危うく轢かれそうにっ!

運転者に目をやると、両手を顔の前で合わせてペコペコ。

自転車に乗っている皆さんも、車を運転される皆さんも

気を付けましょうね~。

そして、またしても夜から降り始めた雨。

明日の山登りは無しやなぁ・・・。

今日、乗れてなかったらムラムラのまま月曜日に突入するところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ムルちゃん

本日購入のBLUMM 1/43 Fiat 600D Multipla

001 002

当BLOGでは初掲載となるトミカリミテッド以外のミニカ~car

金曜日の夜にミニカー屋店長さんから連絡が。

もちろん「一緒に山に行きませんか~?」とのお誘い。

あいにく土曜日は子供の父親参観の為、断念せざるをえませんでしたが、ならば日曜日!

と、わたし自身6回目となる自転車屋さん定例の山登りに参加。

5:30起床、天気はオッケー!

7:00にいつもの集合場所へ~!。いつもわたしが一番に到着するのですが、今日はもう何台かのMTBが到着済。

メンバーはミニカー屋店長、わたしを含め総勢7名での山登りとなりました~。

あとのメンバーは店員KZさん、お馴染み最年長のTSさん、IDさん、OSさんと、初対面のOYさん。初対面のOYさんはすっごいふくらはぎの持ち主。でもMTBを始められたのは2月からとの事で更にビックリ!

いつものごとく一般道を登り口まで走りますが、「今日は○○(わたしの事)さんが初めての場所ですよ~。いつもより場所は遠いので今日は色々と試練がありますよ~。」とKZさんからの一言でちびっとドキドキ。

【reg06.'08.06.15courseO→A】

しか~し、トレーニングしてるんで、少々のことは大丈夫!と自分に言い聞かせます。

登り口に到着。

見上げる先には激坂・・・。

KZさんより「ほんま、無理はしないように。頑張り過ぎないように。わたしが一緒について上ります。」

他の皆さんはグイグイ登って行きますが、わたしはマイペースを保ちます。

KZさんに並走してもらいながら、色々アドバイスを受けます。

激坂ではハアハア状態。坂の状態が楽になるとKZさんから「呼吸を整えて~!」

舗装路・未舗装が交互に出現する登り坂。

「舗装路ではロック、未舗装ではロック解除をこまめに切り替えましょう!」

(今まではあまり気にしたことの無かったフロントサスのロック機能。)

そして激坂では、「サドルの前側に座り肘をお腹に引き付けるように!」

トレーニングの成果か、みなさんよりも遅れるもののKZさんと一緒に、第一休憩ポイントまでノンストップで到着することが出来ました~。

E005 E004

既に到着の皆さんから「早いやん!」との言葉。

KZさんがついていてくれたおかげ。

小休止のあと次の休憩ポイントまで、まだまだ上りが続きます~。

E20080615113928_2 

ひとりハアハア状態のわたし・・・。

006_2

でも眼下に広がる琵琶湖、そして風が気持ちイイ~。

そして、ここからが楽しい下り~。

ミニカー屋店長の後をついて走りますが、相変わらず早い~。どんどん置いてかれます~。が、危なそうなポイントではスピードを落としてもらい、前方からアドバイスがとんできます。

しばらく下ると、ここからが非常にテクニカルな激坂下り。

激坂前で一旦ストップし、IDさん、ミニカー屋店長と一緒に歩いて激坂具合を見に行きますが・・・。

あまりの激坂に

・・・怖い・・・。

しか~し、「ヨシッ!」と心の中で気合を入れ、IDさん、OYさん、TSさん、ミニカー屋店長の後に続き、アタ~ック!。

MTBに引きづられるようにして下っていきます~。

・・・いったい俺はどんな格好してんねやろなぁ・・・と想像・・・

途中、危なかったので一旦MTBから降りたまではよかったのですが、

再び乗ろうとトップチューブを跨いだ時、後ろのKZさんから

「その乗り方、あかん!!!」との叫び声が聞こえるも、時既に遅し・・・。

見事に前転、顔から地面に突っ込んでました・・・。左頬、左腕に擦り傷を負うも、大した怪我がなくひと安心。

激坂下りでMTBに乗る時は、リアタイヤ側から乗りましょう・・・。決して平坦な道と同じようにトップチューブを跨いで乗らないこと。身を持って理解しました・・・。

なんとか下山~。

そして例の如く、IDさんからオプションツアーのお誘い。

当然参加で、ひき続きIDさん、TSさん、OYさん、わたしの4名で隣のお山へGO~。

ここで店員KZさん、ミニカー屋店長、OSさんとお別れ。

009 007

ここの登りもきつかったけど、景色は最高です~。

下山後、自転車屋さんに戻りKZさんにハンドルを60mmカットしてもらいました。

前々から一緒に走っていて、木々の間を難なく通過される皆さんと、何故かハンドルが引っかかるわたし。

そして今日走っている際、KZさんから「後でハンドルを切りましょう」という事でカットしてもらいました。

このハンドルに慣れたらもう少し軽いハンドルとステムに交換しようと思います。

そして、IDさん、TSさん、OYさん、OSさん、そしてわたしの5名で食事をし、解散~。

解散後、ミニカー屋さんにた立ち寄り、本日の話題に華が咲く~!

いつもはお互いに行ってきた山の話ですが、今日は同じ場所で同じ時間を過ごしたので話題は盛りだくさん。

で、先のミニカーを購入し家路につくのでありました~。

皆さん本日はお疲れさまでした~&ありがとうございました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

ミニカー屋店長と

昨日の金曜日、夜に1本の電話がはいりました。

電話の主はミニカー屋店長。

「明日、一緒に山に行きません?」とのお誘いの電話でした。

もちろん答えは「YES!!」

わたしがMTBをはじめた頃から、アドバイスやパーツ等を譲っていただき、また山デビューの時は我が事のように心配してくださったミニカー屋店長。

いつも一緒に行けたらいいですよね!と話をしていましたが、遂に一緒に山に登る日がやってまいりました。

少し緊張&うれしくてなかなか寝付かれず・・・。

そして日が明け、本日5:30起床。

窓のカーテンを開け、のぞく空はいい天気。5回目の山に「ヨシッ!」と気合を入れ、

いつものように、カ○リーメ○ト&ブラックコーヒー。そして忘れてはならないa○○no VIT○L PRO(わたしは最近は山に行く前に、嫁haaaanはバレーボールに行く前にかかさず飲んでます~)を流し込みます。

7:00集合。メンバーはミニカー屋店長、KZさん、KWさん、途中合流のTGさん、わたしの5名。

【reg05.'08.06.07courseF→J】

場所は、またしても通称ジャングル”。

あいかわらず細い道に石ころゴロゴロ、水ビショビショ。

しかし、前回、第一休憩ポイントまで降りて押したのは1回。最低限そこはなんとか死守せんといかん。気のつかうメンバーやないし、自分のペースで登ろうとタイヤのエアを抜きながら密かに誓うのでありました。

登り始めると、徐々に差が開いていきますが、気にしない気にしない。ミニカー屋店長は想像していた以上にグイグイ登っていきます。

しばらくすると、まだ休憩ポイントではないのに、みんながストップしています。

なんと道を倒木がふさいでいるのです。

MTBを担いで、倒木を乗り越え、再び登りはじめます。

そして第一休憩ポイントに到着。結果、MTBを降りて押したのは1回。前回と同じですが、明らかに今までと辛さの感じが違う。ここをノンストップで登りきるのが当面の目標ですなぁ・・・。

次は第2の休憩ポイントまでは、ミニカー屋店長のお尻を目標にノンストップで登りました~。KZさんから「随分、早くなりましたね~」と言っていただけました。

きっと前方にミニカー屋店長のお尻があったからでしょうgood

E20080607

ここから、シングルのアップダウン。そして楽しい下りと続きます。

下りもミニカー屋店長の後ろを走りますが・・・、

早い!、ミニカー屋店長早い!

お尻をながめることなど出来ません。見事に置いてかれました。

ミニカー屋店長カッコよかったです~。年はわたしより2つ上、スーパー○○歳!

E001 下山後、立ち寄ったコンビニにて。

いや~。実に楽しかった。朝早くからなんて健康的なんでしょう~。

みんな和気あいあいで、山の中の自然の緑が美しい。道には野いちごの姿も。

そして、念願のミニカー屋店長との山登り。

「ここの登りは体力もそうですが、ガレているのでコツかな」とアドバイス。

当面の目標にしますッ!

なんて素敵な土曜日だったのでしょう~。

ミニカー屋店長はこれからMTBを洗い、自身の汗を流してから、店を開けられました。

スーパー○○歳です。

明日の天気は雨っぽいので、定例の山登りは中止となりそうですなぁ。

ほんと、今日誘ってもらってよかった~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

なんて素敵な日曜日

5:30起床。窓から外をのぞくと、昨日とはうってかわって最高の天気sun

そして~

行ってまいりましたよ~。

第4回目の山登りbicycle

本日も朝7:00に集合です。

KZさん、TSさんは王滝MTBレースへの参加の為、

本日のメンバーは店員のNKさん、KWさん、毎度お馴染みIDさん、そしてわたしの4名です。

【reg04.'08.06.01courseF→J】

いつものように一般道を縦に連なり登り口まで走ります。

今日の場所は、わたしにとっては3回目となる、通称”ジャングル”。

今にもクマがでてきてもおかしくない雰囲気に、

IDさん「もしクマが出てきたら最年長が犠牲になりましょう。」

わたし「最年長言うたらわたしですやん!。わかりました!、未来ある若者たちのためにわたしが犠牲になりましょう!」

っと、バカ話をしながらタイヤのエアーを抜き、わたしの苦手な石ころゴロゴロ、水でビショビショの細い上りに出発~。

しか~し!

コソ練の成果で体力筋力がついてきたかッ!? それとも朝に飲んだa○○no VIT○L PROのせいかッ!?

過去2回はMTBから降りては押して、押しては乗っての繰り返しだったのが、今日はMTBから降りたのは1回だけで、最初の休憩ポイントに到着できました。

スピードはまだまだ遅く皆さんには着いていけませんでしたが、先に到着していた皆さんからは「今日は早いやん!」「随分早くなったんちゃう?」と言っていただけました~。

ちょっと(かなり)うれしい。

第1休憩ポイントにて、

016

E018 左から仮面ライダー1号、2号、3号です。

ではなく、KWさん、初公開のわたし、NKさんで~す。

自分で言うのもなんですが、最年長には見えませんなぁ。

E017 KWさん、NKさん、そしてIDさん。

自然の中で好きなことをして過ごす休日。

気持ちいいですね!

小休止のあと次の休憩ポイントまで、まだまだ上りが続きます。

再び、みなさんと距離は開きますが、ノンストップで2回目の休憩ポイントまで上りきることができました。

ここでも「息の切れ方が今までと全然違いますね~」と、言っていただき調子にのるのでありました~。

第2休憩ポイントにて、

002_2 001_2

ここからは、更に道が細くなるので乗り、押し、担ぎで上ります。前日の雨で丸木の橋がすべるのでちょっと怖かったッス。

後は楽しい下り~!

途中で今までに無い見事な転倒ぶりを披露してしまいましたが、

無事下山となりました~。

005 006

わたしのMTB、実は2週間くらい前から少し気になっていたことがあって、たまにどこからかカチカチ音がするんですよね~。

で、今日も走っているとき、KWさんから「自転車なんかカチカチなってません?」と指摘を受け、下山後KWさんに観てもらいました。

007_2

どうやらフロントディスクからのようでした。修理後は全然カチカチ音がなくなりました~。さっすがプロ!

その後、前回に続きIDさんとオプションツアーで比叡山まで走りに行きます。

途中のコンビニでお弁当を購入し、頂上付近でIDさんのお知り合いの方のご好意により、景色のいいお庭で食べさせていただきました。

1ヶ月前までは全く知らない人だったのが、MTBを通じて知り合い、

琵琶湖の見える自然の中で、コンビニ弁当をほおばりながらのおしゃべり。

出会いとは偶然か、必然か・・・ってな。

008 009 010

食事のあと、IDさんお知り合いのお家でコーヒー、ケーキまで御馳走になり、本当にありがとうございました。

比叡山からの下りは、快適そのもの。

最後は、IDさんと一緒にわたしの家の近所のパン屋さん(ここのご主人とはミニカーつながり)に顔を出します。

実はこのパン屋さんのご主人とIDさんとが高校の同級生だったんですね~。

世間は狭いというか、なんとも不思議な感じがします。

偶然か、必然か。

パン屋のご主人が、「まだ練習中やねん!」と、わたし達を家に招き入れ、購入したてのエスプレッソメーカーでエスプレッソを御馳走して下さいました。

015 013 014_2

ご主人の趣味のミニカーを眺めながら、エスプレッソ片手に楽しいおしゃべり。

ミニカーはHPIのランチャストラトス。

ご主人からは「今度またゆっくりミニカー観に来て~」とサイナラ。

盛りだくさんの一日。

MTBを満喫し、行く先々でおもてなしをしていただき、

なんて素敵な日曜日だったのでしょう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凹みました・・・が、

今朝も5:30起床でコソ練に臨みます。

天気予報は曇りのち雨マーク。

窓の外をのぞけば、まだ雨は降ってません。ヨッシャーっと、いつものようにカ○リーメ○トをブラックコーヒーで流し込み、先日嫁haaaanに買っていただきましたニューパンツに着替え、意気揚揚に出発~。

しか~し、

玄関を出たとたん、いきなり降り出してきました・・・雨が・・・rain

さすがに凹みました・・・crying

しばらく待つも、やむ気配なし・・・。パジャマに着替えて、また寝ました・・・。

再び起床後、ミニカー屋店長さんからメールが。

今度は、ホイールを譲っていただくことになりました。これまた結構な物を格安で!

かなりの軽さらしいので、どれほどのメリットがあるのか体感してみたいですね!

店長曰く「軽さは足元から~」だそうで。

夕方から雨もあがり、明日の自転車屋さん定例の山登りもなんとか大丈夫そう。

しかし今日は全く乗れていないので、夜に初めて乗りに行きました。(当然、ライトは装着して)

走りにいった場所は、坂道&観光地でも有名な、

001 さすがに、夜なのでほとんど人の気配なし。

夜に来たのは初めて。

写真をとった場所の前に警備の詰め所があるのですが、この時間にMTB。ちょっと不審そうな顔で詰所の方が見ておられましたねcoldsweats01

登りはきつかったけど、夜の風が気持ちよかった~。

せっかくなので、登り下りを3往復しました。

昼間は絶対無理なので、また今度夜に来ようっと!

朝の凹み気分も解消!

明日の山登りも楽みますよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »