« Sallyちゃん | トップページ | ほっとしました・・・。 »

2009年1月 8日 (木)

買うつもりではなかったのにぃ

仕事帰りにちょこっとコンビニに。

やはり目に付く京商マクラーレン。

スルーの予定が、見てしまうとつまんでしまう悲しい性・・・。

配列もな~んもわからんままに2つつまんだ結果は、

MP4/2

003 004

005

F1初のカーボン・モノコックシャシーを採用したMP4シリーズ。その2作目となるMP4/2は、これまでのV8に代わり、耐久レースの王者・ポルシェが設計したV6ターボエンジンを搭載。N.ラウダ、A.プロストのコンビで計12勝を挙げ、N.ラウダがタイトルを獲得。チームも1974年以来となるコンストラクターズ・タイトルを獲得した。(付属カードより)

MP4/3

006 007

001

S.ニコルスがデザインしたMP4/3は、6年間に渡りタッグを組んできたTAGポルシェV6ターボエンジンを搭載した最後のマシーン。第3戦ベルギーGPでは1-2フィニッシュを達成。加えてA.プロストは、第12戦ポルトガルGPで当時最多勝記録を塗り替えるなど計3勝を挙げて、コンストラクターズ・ランキング2位獲得に貢献した(付属カードより)

う~ん・・・ロゴが無いせいか、とてもチャチっぽく見えます・・・。

MP4/3は1987年人生で初めて鈴鹿でF1観戦した際のマシン。

ドライバーはアラン・プロスト、ステファン・ヨハンソン。

1987年のグランプリは鈴鹿直前までナイジェル・マンセルとネルソン・ピケが優勝争いをしてて予選でマンセルがクラッシュ! ピケに優勝が決まったんですね。

予選終了の夜に鈴鹿に到着して、そのニュースを聞いたときはショックでしたわ~。

観戦場所はシケインで、わたしたちの前方斜め前に漫才師の○○さんが偶然観戦に訪れたはりましたわ~。

いや~、鈴鹿サーキットの駐車場で先輩のインテグラでの車中泊。なつかしいなぁ~。

コンビニの後、立ち寄った本屋さんでは、これまた表紙につれらて買ってしまいました・・・。

008

”2009年今年は絶対、このミニカーを買う!”

ミニカー好きにはたまらんコピーでしょ!?

あと、マクラーレンがらみで、

以前会社の先輩からいただいたプラモデルがまだ手付かず状態で残っておりました~。

009

結構、以前のプラモデルかと・・・。(部品請求の郵便番号が5桁ですもん)

TAMIYA

1/12ビッグスケールシリーズNO.26

マクラーレンMP4/6ホンダ

タミヤビンテージセレクション

A.セナがドライビングし、ワールドチャンピオンを獲得すると共に、マクラーレンのコンストラクターズタイトルも獲得したマシンです。

1/12というビッグスケールはいままで作ったことがないんだよなぁ・・・。

塗装も大変そうだ。

暇を見つけてコツコツ作りましょうかぇ。

|

« Sallyちゃん | トップページ | ほっとしました・・・。 »

ミニカー」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

KYOSHO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508215/43677010

この記事へのトラックバック一覧です: 買うつもりではなかったのにぃ:

« Sallyちゃん | トップページ | ほっとしました・・・。 »