« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月27日 (月)

うかつにも・・・

久々の、

トミカリミテッド №109

NISSAN FAIRLADY Z

009 010

005 006

004 007

new7月発売の6代目フェアレディZ。

クリアパーツでは無いものの、前後ブーメラン型ランプ、

そしてトミカリミテッドの特徴でもある実車装着のホイールもバッチリ再現されてますね~。

そして1ヵ月遅れの入手になりましたが、6月に発売されてた

トミカリミテッド №108

ISUZU GIGA 高速郵便車

008 001

002 003

№104のHINO S’ELEGAから、この手(働く車シリーズとでも言いましょうか)が続きましたが、ようやくこの高速郵便車でおしまい。

しかし、まじまじ眺めると結構よくできてるんですね~。

pencil pencil pencil

某チャンネルで放送されていた26時間テレビには目もくれず、

息子が「見た~い」というもんですから、

初めて真面目に見たポケモン。

「ミュウと波導の勇者ルカリオ」っていう、ちょっと前の映画だと思うんですが、

・・・

うかつにも、涙してしまいました・・・。

ポケモンって泣けるアニメやったんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月25日 (土)

冷○○○○○

TAMIYA COLLECTOR’S CLUB

SIGMA DUNLOP CELICA 2003

006 009

前年活躍したスープラの主要メカを使用し、2リッターターボエンジンを搭載した後輪駆動マシン。第5戦の富士スピードウェイから投入され、第6戦、第7戦で連勝。澤圭太選手はドライバーズランキング2位の好成績を残したのです。

007 008

001 002

003 004

タミヤの1/64コレクターズクラブのミニカーを既に3台UPしましたが、わたしは結構気に入ってるんですよね~。

他の1/64に比べズシッとした重量感。ドア開閉のギミックがあるにも関わらずボディ形状、印刷もバッチリ。そして内装の再現。

前後ランプ類がクリアパーツなら言うこと無しなんですがねぇ~。

pencil pencil pencil

我が家の冷蔵庫の中に、

010

冷○○○○○。

新しく発売されたジュース。

では、ありません!

011 005

シャンプーでしたhappy01

本日、もう15年以上通い慣れた散髪屋さんで、

これまた、もう15年以上わたしの髪を切ってくれているKYくんが、「今、こんなんあるんです」と氷で冷やされたコレを目の前に。

これは試さん訳にはいかんだろッと、

このシャンプーで洗髪してもらいました。

頭にシャンプーがかかった瞬間、

冷てッ~! 

かすかなライムの香り。

ほいでもって、頭皮をモミモミしてくれるKYくんのマッサージで、少々トニック系の刺激が気持ちいい。

キタッーーーー!

夏のシャンプーにはもってこいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

ハンドルまわり

京商Lotus Formula MiniCar Collection

LOTUS 100T

002 アイルトン・セナに代わって前年王者のネルソン・ピケが加入。中嶋悟とのコンビでドライブした1988年のマシンが100T。99Tの発展型といえるマシンだが、アクティブサスペンションは廃止されている。ホンダパワーは活かし切れずも中嶋が開幕戦で6位入賞し、ピケが3位を3回記録。ロータスはシリーズランキング4位となった。(付属カードより)

003 004

005 006

bicycle bicycle bicycle

以前から交換したかったハンドルまわり。

2週間前に自転車屋さんで注文してもらっていたんですが、肩の負傷で走行会に参加できず、

本日、夏休みってこともあり、ようやく自転車屋さんに顔を出し、交換してもらいました~happy01

008 010

ハンドルバーは、BONTRAGER RACE LITE

ステムは、同じくBONTRAGER RACE X LITE

グリップは、店員KJさんお奨めの、ODI RUFFIAN

ホワイトをメインにコーディネイトしてみました~。

いい感じ~。

そして軽いッ! 持ち上げてみて軽くなったのを実感します~happy01

ほいでもって、仕上げは自転車屋さんオリジナルのメタリックレッドのヘッドキャップ。

今までの地味な印象から、一気に派手になったハンドルまわり。

009

肩のヒビがまだ完治してないんで、デビューはもうちょい先になりますcatface

帰宅後、イメージチェンジしたMY MTBを見て、色の事には少々うるさい嫁haaaaaanは、

「・・・」

そして一言

「センスねぇ~」

だと・・・

うるへェ~。

ほっといてくれェ~。

何も言わんでくれェ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

め・ん

来ましたね~

次回、京商MiniCar Collection、

「サーキットの狼」。8月18日発売、1箱599円。

Cf8b1

個人的には”四国の獅子”(知ってますか~?)が乗っていたパンテーラをラインナップに入れて欲しかったですね~。

次回発売の発表がありましたが、

まだまだ摘まんでおります。

京商LOTUS Formula MiniCar Collection

LOTUS 81

013 前年の80を教訓にピーター・ライトが新設計した1980年のマシンが81。79年までのカラーリングと代わりブルー基調のカラーとなった。ドライバーはマリオ・アンドレッティと新鋭エリオ・デ・アンジェリスだったが、2位を含む入賞4回のアンジェリスに対しマリオは6位が1度と好対照な結果。ロータスの不調脱出は叶わなかった。(付属カードより)

014 015

005 006

LOTUS 97T

016_2 25歳のアイルトン・セナと27歳のエリオ・デ・アンジェリスという若手コンビとなった1985年。この年の97Tは前年型95Tの改良版で、継続してルノーのV6ターボエンジンを搭載した。タイトル争いには絡めずも、セナが初優勝を含む2勝を挙げシリーズ4位。アンジェリスも1勝&入賞10回でシリーズ5位と堅実な走りを披露した。(付属カードより)

017 010

011 012

pencil pencil pencil

書道家さんに書いてもらった団扇。

001 002

ウソです・・・。すいません・・・。

今日、小学1年生の息子が書道教室で書いてきたものです。

今までは硬筆でしか習っておらず、筆は今日が初めて。

初めてにしては上出来やん!

と思っているわたしは親バカですな・・・。

ところで、

なぜに「め」「ん」?

夏らしく「め組の人」の「め」なのか?(息子が知ってる訳ないし・・・)

「ソーメン」の「めん」なのか?

息子に聞いてみたところ

「ラーメンnoodle」の「めん」やそうです。

確かに息子はラーメン大好きですが・・・。

って事で、今晩のご飯は嫁haaaaaaanと協議の結果、

スパゲッティでした。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月21日 (火)

土用三郎

TAMIYA COLLECTOR’S CLUB

CALSONIC SKYLINE(BNR34) 2003

007 B.トレルイエ、井出有治両選手のドライブにより速さを見せ、2003年シーズンに2勝を獲得。特に、最終戦・鈴鹿での優勝は、この年をもってJGTCでの活動を一時休止するスカイラインGT-Rのラストランを飾ることとなったのです。

008 001

009 002

先日のシルビア同様、1/64スケールでシートベルト、ハンドル下のホース、消火器等の内装もバッチリ再現されており、楽しませてくれますよ~。

003 004

pencil pencil pencil

この前の日曜日は土用の丑の日。

皆さん、夏バテ防止にも効果がある鰻、食べはりましたか~。

今日、会社の女子社員に聞いたんですが、

土用の入りを「土用太郎」、二日目を「土用次郎」、三日目を「土用三郎」と言って、昔はこの日の天気でその年の豊凶を占ったそうです。

ってことで今日は「土用三郎」。

大雨でした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

ふれあい

TAMIYA COLLECTOR’S CLUB

DAISHIN ADVAN SILVIA 2003

005 008

300馬力を絞り出す2リッター直列4気筒ターボエンジンを搭載。星野一樹、植松忠雄両選手のドライブにより、第5戦の富士スピードウェイで2位を獲得したのをはじめ全戦でポイントをゲット。安定した走りを見せたのです。

006 007

001 002

1/64スケールなのに、ロールバーや内装も結構細かく再現されていてビックリです~。

貴重なモデル化ですね。

003 004

pencil pencil pencil

日曜日は小学校のお祭り。

本当はMTBの走行会に参加してから、お祭り準備作業に出向こうと思ってたんですが、肩甲骨のヒビが発覚した為、走行会は断念・・・。

副会長を務める「おやじの会」もペーパークラフトとはりがねハンガーを使った工作で子供達とふれあう事に。

009 010

日曜日の昼からは晴れたり、曇ったりと微妙な天候・・・。

準備を終え、もうすぐ始まるぞ~っという16:00前、不穏な雲行き。

もしもの時に備え、撤収の段取りを決めている際にポツリ、ポツリと雨が落ちてきました。

撤収~!

場所を校舎内に移したとたん、大雨rainthunder・・・。

校舎内はムンムンムシムシ。

顔から滴り落ちる汗、汗、汗。

ペーパークラフトの紙も汗と湿気でよれよれ・・・。

しかし、こんな悪天候の中、思った以上に子供達が来てくれ、笑顔でふれ合えた事がうれしかったですね~happy01

で、本日も早朝からお祭りの後片づけと、美化デーってことで校舎内の掃除に参加。

次々と指示を出すおかあさん達。

家でも外でも、やっぱりおかあちゃんは強いですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

左肩が・・・

既に店頭から姿を消しつつありますが、

まだ気張って摘まんでます~。

京商LOTUS Formula MiniCar Collection

LOTUS 102

013 エンジンをランボルギーニのV12へ換装した1990年のマシン。設計はフランク・ダーニー。中嶋悟とネルソン・ピケが離脱し、デレック・ワーウィックと新人マーチン・ドネリーがドライブした。ワーウィックが入賞2回、ロータスはコンストラクラーズランキング7位となった。102は結局、92年の「102D」まで発展し継続使用された。

(付属カードより)

004 006

005 007

LOTUS 91 #11

既に紹介済のLOTUS 91ですが、

今回#11のエリオ・デ・アンジェリスを引いちゃいましたんで、

前回UPの#12ナイジェル・マンセルと揃って~

001 009

008 002

003

pencil pencil pencil

先週日曜日の小学校区のソフトボール大会で負傷した左足と打撲した左肩・・・。

足の方の傷はまだ少々痛みますが、かさぶたも出来てきて随分マシになってきたんですが、

打撲した左肩は

湿布を貼ってたんですが、

あまり痛みが引かないのと、腕を上げると痛むんで、今日診察してもらいました。

・・・

肩甲骨にヒビが入ってました・・・sad

そりゃ、痛いはずじゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

ハッスルしすぎで・・・

京商LOTUS Formula MiniCar Collection

LOTUS 88

011 013

012 014

015

エリオ・デ・アンジェリス&2年目のナイジェル・マンセルが駆ったマシン。1981年当初、”ツインシャシー”(外側と内側のシャシーを備え、それぞれ別のサスペンションを持つ構造)の「88」として開幕戦に登場するも規則違反という判定により、「88B」へと改造&改称された。実戦への出走はしていない貴重なマシン。(付属カードより)

LOTUS 91

004 006

005 007

008

ロータス91は1982年第2戦ブラジルGPでデビュー。チームの創設者であり名設計者だったコリン・チャップマンが最後に手がけたマシンとして知られる。ドライバーはエリオ・デ・アンジェリスと、デビュー3年目ナイジェル・マンセルというコンビ。ターボ勢躍進のシーズンにあってシリーズ5位と奮闘した。(付属カードより)

LOTUS 99T

009 001

010 002

003

ブラックから鮮やかなイエローへと変貌を遂げた99T。若手有望株のアイルトン・セナと新人・中嶋悟のコンビ。99TはチャンピオンエンジンのホンダV6ターボを獲得し、さらにアクティブサスペンションを搭載するという前衛的なマジンだった。シーズンを通じて信頼性不足に泣かされたもののセナが2勝し中嶋も4度の入賞を果たした。(付属カードより)

これまで6個つまみ、ダブリ無し!

ピーターソン、セナ、マンセル、中嶋マシンでよかよかhappy01

pencil pencil pencil

先日の日曜日。

7:00に飛び起き、朝食の後アミ○バイ○ルを飲み、

向かう先はいつもの走行会

では無く、

近所の高校のグランド。

小学校区のソフトボール大会に参加の為、いつもの走行会はお休みしました。

曇り空から、どんどん強くなる日差しも、

自転車で鍛えた体力!(って言っても大した事はありませんが)

ハッスルしすぎで、このざまです・・・

016

半裾ジャージで参加してることも忘れ、

高~く上がったボールを追いかけ、

イチローばりのスライディングキャ~ッチ。

ズルズルに皮むけてしまいました・・・。

懲りればいいものの、そのあとはダイビングキャッチで左肩打撲・・・。

2試合終えたあと、身体はボロボロ・・・。

う~ん・・・。次の走行会に参加できるやろか・・・。

きちゃない足の写真でゴメンネ、ゴメンネ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

LOTUS

京商LOTUS Formula MiniCar Collection

LOTUS 79

009 002

003 004

001

ロータス黄金期を代表する傑作車、1978年の「79」。前年の78を発展改良した仕様でもちろんグラウンドエフェクトを採用したウイングカーだ。

マリオ・アンドレッティとロニー・ピーターソンがシリーズ1位と2位を獲得し、コンストラクターズタイトルも獲得した。画期的なデザインが結果を残したF1史に輝く1台。(付属カードより)

ロゴはJohnPlayerSpecialからTeamLotusSpecialになっているもののブラックとゴールドのJPSカラーが決まっていて、カッコいい1台。

LOTUS 98T

014 006

007 008_2 

005_2

ブラックカラー最後のロータス98Tは1986年のマシン。エンジンはルノーのV6ターボで、3年目のアイルトン・セナと英国の富裕ドライバー、ジョニー・ダンフリーズがドライブ。セナは前年王者のマクラーレン・TAGポルシェと最強ウイリアムズ・ホンダ勢を向こうに回し、2勝&2位4回という活躍。ロータスはシリーズ3位となった。(付属カードより)

LOTUS 101

015 010

011 012

013

前年に引き続き、ネルソン・ピケと中島悟というコンビが駆った1989年のマシン。イエローを基調としたカラーリングは不変ながら、ホンダを失いエンジンはジャッドV8へ。パワー不足に悩まされ、ピケも入賞5回(最高4位)が精一杯だった。中島も無得点が続いたが、最終戦、雨のアデレードで4位入賞と日本人唯一のファステストラップを記録した。(付属カードより)

CAMELカラーのロータス。

こちらもロゴはロータスになっています。個人的にはマクラーレンの時のように何にも無いよりは、いいと思いますよ~。

1989年のオーストラリアGPは、巧みにブロックするパトレーゼに失礼ながら「パトレーゼ、ミスしてくれ~!」なんて声を上げながら必死でテレビの前で観戦してたのを今でも思い出します。実況の○○さんも必死でしたね~。いや~しかしあの雨の中のファステストラップは立派です!。フィニッシュしたときは思わずパチパチパチって拍手してました~。

今回ロータス3台摘まみましたが、マシン形状もバリエーションに富んでいていいですね~。思わずコンプ目指しそうです~。

が、690円・・・高い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗車雨・酒涙雨

京商Minicar Collection

Volkswagen Karmann Ghia

004 003

001 005

006 007

002

VWビートルが質実剛健なセダンであるのに対し、そのシャシーを流用して生み出されたカルマン・ギアは瀟洒なボディをまとったパーソナル・クーペ。その名の通りボディの架装はドイツのカルマンという有名なコーチビルダーが担当した。実車はクーペの他、カブリオレも存在する。(付属カードより)

pencil pencil pencil

本日は七夕。

七夕の前の日、7月6日降る雨を「洗車雨(せんしゃう)」というんですね。

昨日ニュースで初めて知りました。

京都でも少し降りましたが、

牽牛が織姫との逢瀬のために乗る牛車を洗う水。というのが「洗車雨」。

洗車雨という言葉を調べていたら、

セットで出てくるのが、

七夕の日、7月7日に降る雨「酒涙雨(さいるいう)」。

牽牛と織姫が逢瀬の後に流す惜別の涙が「酒涙雨」。

雨はあまり好きじゃないけれど、

ロマンティックで、雨も許せちゃいますheart04

bicycle bicycle bicycle

この前の日曜日も定例の走行会に。

登りはしんどいが、なんといっても楽しい下り。

KWさんに続き2番手で下りますが、わたしの後ろから煽る、煽るはMNさんと仙太郎店長。

008

焦ってオーバースピードでコースアウトするわ、

行くつもりはないのに、何故か難しいコース取りをしてしまう。

腕はまだまだです・・・。

MNさんは同じハードテイルマシンなのに、どーしてそんなに早いん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

SPIRIT OF DREAM

MINICHAMPS 1/43

BMW M3(E30) 1987

exclusive for Kyosho

025 028

026 029

027 020

京商の特注モデルのE30。

ブラックのボディにゴールドのメッシュホイールがキマッてます~。

pencil pencil pencil

本日は会社の定時退社日。

そして映画の日でもあり、会社の先輩と映画鑑賞に。

「ROOKIES-卒業-」

を見てきましたよ~。

毎週欠かさず楽しみに見ていたテレビドラマ。

映画云々というより、テレビドラマの続きで見るぶんにはとっても良かったですね~。

”夢にときめけ!明日にきらめけ!”

おねえちゃんグループの横で、おじさん二人洟をすすり、涙してましたcoldsweats01

003

鑑賞後、おみやげにとショップで買ったストラップ。

家に帰って晩ご飯を食べようと思いましたが、映画館で食べたポテト&ポップコーンでお腹いっぱい。

ポップコーンデカ過ぎ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

復帰

RENAULT 5 Maxi Turbo

024 023

015 016

UNIVERSAL HOBBIES 1/43 RENAULT 5

Maxi Turbo #11 Tour de Corse 1986

pencil pencil pencil

この前の日曜日は、2週間振りの走行会。

いつものように5:30起床。

MTBのカラーに合わせ、買ったばかりのニューウェアに身を包みます。

TROY LEE DESIGNS のSKYLINE JERSEY

019 009

日曜日は結構な人数。

ご夫婦で初参加の方も。

そして、そして、

2月から小休止されていた長老TSさんが復帰happy01

久々にお目にかかった長老TSさんも、TROY LEE DESIGNSの上下ウェアにみを包まれ若返ったように見えました。

アプローチまでは初めての方もいらっしゃたので、割とスローペース。

そして、ここからはいつも通りのキッツい登りに立ち向かう!

アプローチまでスローペースだったせいか、いつもほどのしんどさは感じられず、一度実行しようと思っていたタイムを測る事にしました。

ストップウォッチがあるわけでも無いので、携帯電話の時間を見て、心の中で「スタート!!」と叫ぶと同時に、ペダルに力を込める。

軽いギアでクルクル回す。

いつもなら既にハアハア状態になっている最初のポイントも、そうでも無い。

途中、木が道を塞いでいたため降車しましたが、いままでで一番調子がよかったですね~。

その割にタイムの方はそうでも無かった・・・。自分で予想していたタイムより2分位遅かったですね・・・。(まあ、携帯電話での分単位の時計なので正確さには欠けますがね)

相変わらず爽やかでカッチョいいピーターさん、KWさん、MNさん。そして、下りに備え初参加ご夫婦のタイヤをチェックするNKさん。

004 007

下りは、神の走りのKJさん、そして仙太郎店長の後に続きますが、

たいした腕も無いのに、調子にのってオーバースピードとなってしまい、途中コースアウトしてしまいましたが、なんとかリカバリし転倒には至らず。

上手な人の後ろを走っていると、上手くなったように錯覚してしまいます。coldsweats01

002

ハードテイルのマシンで久々に元気な走りを見せていただいた長老TSさん。

また、これからもよろしくお願いしますね~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »