« 洗車雨・酒涙雨 | トップページ | ハッスルしすぎで・・・ »

2009年7月 8日 (水)

LOTUS

京商LOTUS Formula MiniCar Collection

LOTUS 79

009 002

003 004

001

ロータス黄金期を代表する傑作車、1978年の「79」。前年の78を発展改良した仕様でもちろんグラウンドエフェクトを採用したウイングカーだ。

マリオ・アンドレッティとロニー・ピーターソンがシリーズ1位と2位を獲得し、コンストラクターズタイトルも獲得した。画期的なデザインが結果を残したF1史に輝く1台。(付属カードより)

ロゴはJohnPlayerSpecialからTeamLotusSpecialになっているもののブラックとゴールドのJPSカラーが決まっていて、カッコいい1台。

LOTUS 98T

014 006

007 008_2 

005_2

ブラックカラー最後のロータス98Tは1986年のマシン。エンジンはルノーのV6ターボで、3年目のアイルトン・セナと英国の富裕ドライバー、ジョニー・ダンフリーズがドライブ。セナは前年王者のマクラーレン・TAGポルシェと最強ウイリアムズ・ホンダ勢を向こうに回し、2勝&2位4回という活躍。ロータスはシリーズ3位となった。(付属カードより)

LOTUS 101

015 010

011 012

013

前年に引き続き、ネルソン・ピケと中島悟というコンビが駆った1989年のマシン。イエローを基調としたカラーリングは不変ながら、ホンダを失いエンジンはジャッドV8へ。パワー不足に悩まされ、ピケも入賞5回(最高4位)が精一杯だった。中島も無得点が続いたが、最終戦、雨のアデレードで4位入賞と日本人唯一のファステストラップを記録した。(付属カードより)

CAMELカラーのロータス。

こちらもロゴはロータスになっています。個人的にはマクラーレンの時のように何にも無いよりは、いいと思いますよ~。

1989年のオーストラリアGPは、巧みにブロックするパトレーゼに失礼ながら「パトレーゼ、ミスしてくれ~!」なんて声を上げながら必死でテレビの前で観戦してたのを今でも思い出します。実況の○○さんも必死でしたね~。いや~しかしあの雨の中のファステストラップは立派です!。フィニッシュしたときは思わずパチパチパチって拍手してました~。

今回ロータス3台摘まみましたが、マシン形状もバリエーションに富んでいていいですね~。思わずコンプ目指しそうです~。

が、690円・・・高い・・・。

|

« 洗車雨・酒涙雨 | トップページ | ハッスルしすぎで・・・ »

ミニカー」カテゴリの記事

KYOSHO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508215/45576184

この記事へのトラックバック一覧です: LOTUS:

« 洗車雨・酒涙雨 | トップページ | ハッスルしすぎで・・・ »