« ○回目の | トップページ | 1/1スケール »

2010年4月 4日 (日)

桜の時

いや~、今日はほんといいお天気でした~sun

そんなぽかぽか陽気の今日も、朝の早くから行ってきましたMTB走行会bicycle

先週は雨の日が多く心配だった桜も、

この休日に合わせたように満開cherryblossom

集合場所の自転車屋さんに到着するまでにもあちこちで美しい桜が目につきます。

E006

手が届きそうな桜満開の鴨川沿いを、

列をなして十数台のMTBが山に向かいますdash

E005 E009

朝の光が差し込む山の中に

E010

相変わらずのMTB好きのメンバー達。

E011

MNっちにいたっては、休む時間も惜しいという感じで

もう出発しそうな勢い。

実は、わたし今日は町内会の用事があったんですが、

嫁haaaanが代わりに出ておいてくれるって事で走行会に参加したんです。

「出来るだけ早い目に戻るわ~」

と言ってたもんですから、ショートコースで下ろうと思っていたんですが、

時間的にもまだ大丈夫そうだったんでミディアムコースまで登る事に。

E012 E014

ここから下りに突入するつもりやったんですが、

仙太郎店長も「頂上まで登る~」と言うもんですから、

わたしも先週に引き続き頂上まで登る事に~。

いつもは、後ろ姿を拝むことも出来ない稲妻IZさんですが、

今日は腰の調子があまり良くなく、スローペースで登っておられますんで、その後ろを付いて登る事に。

先週も頂上まで登ったせいもあり、

スピードはさておき、自分としては前回よりも楽に登れた

・・・ような気がする・・・。

登りきった後は、皆いい顔してますな~

E015 E016

空気が澄んでいる時は、大阪まで見えるそうですよ~。

E021

さて、ここから下りに突入です。

ロングで、

ひと一人が通れるかくらいのスリリングな細い下りに神経を集中しMTBを操ります。

凹凸の激しい道ではハンドルを握る手も辛くなる。

下った~と思ったら、すぐに待っている激坂登りに

すばやくギアをチェンジ。

ちょっとのシフトミスで登り切れなくなる。

ハンドル操作だけでなく、フロント、リアそれぞれのシフト操作に体重移動。

これが、楽しいんですよね~。

下り途中の休憩。

おじさん達、いい顔してまっしゃろ~happy01

E022 E023

帰りも、花見準備のビニールシートが引かれだした鴨川沿いをお店に向かって走ります~bicycle

E026 E027

お店に帰りつくと、

先週のペダル交換に引き続き、サドル交換をすることに~。

E029

マウンテンバイク専用設計の

クロマグサドル。

クロマグロfishちゃいますよ~coldsweats01

マウンテンバイク向けなんで通常のサドルに比べ少々大き目。

サドルの前後を上手く使い分けるマウテンバイクライドならではのデザインだそうです。

全5色のうち、

わたしは迷うことなく、ミドマグくん(グリーン)。

となりのシロマグくん(ホワイト)は、IZさんが購入。

お揃いです~。

ドロンコのMTBに新しいサドルを付けてもらうのも・・・

と、

ミドマドくんの取置きをお願いして、次回走行会時に装着してもらう事にしました。

ここ最近、ウエア、ペダル、サドルと連発で購入で、

お小遣いが・・・dollar

ミニカーねたはありません・・・

ごめんね~coldsweats01

|

« ○回目の | トップページ | 1/1スケール »

マウンテンバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508215/47999511

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の時:

« ○回目の | トップページ | 1/1スケール »