TL VINTAGE NEO

2013年11月27日 (水)

横着すると後悔します

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO

Coca-Cola BLUEBIRD

SUPER SILHOUETTE

Ekimg0056 Ekimg0059

Ekimg0057 Ekimg0060

Ekimg0058 Ekimg0061

真っ赤なボディに、コカコーラのロゴ。

ド派手なエアロをまとったスーパーシルエットマシン

1982年仕様の

コカ・コーラ ブルーバード スーパーシルエット

わたしが保有している1/64スケールで

一番かっこいいミニカーhappy01

bicycle bicycle bicycle

先週の寒さから、うって変わり

行楽日和となった昨日の日曜日、

3週間振りにIZさんとトレイルに行ってきた~bicycle

Ekimg0051

集合場所のいつものコンビニ前には、

MTBが次々と集まってくる。

わたしとIZさんの他に、

偶然にもあと2グループが同じ時間、同じ場所での集合となり、

15~16台のMTBがコンビニ駐車場に並ぶbicycle

他の2グループには、顔見知りの方もいて、

お互い挨拶を交わし、ちょいとおしゃべりの後、

先に出発される皆さんをお見送り~paper

「行ってらっしゃ~い! 気を付けて~!」

その後は、IZさんと二人きりで、のんびり登るhappy01

登り慣れた道も

この前、会社の健康診断で3キロ増えた身体のせいか、

早いうちからハアハア、ゼイゼイ状態・・・bearing

ペダルを回す足もツラかったが、

なんとか最初の休憩ポイントまでノータッチで登り切るcoldsweats01

6月頃は調子良く登れていたのに・・・

ふぅ・・・情けない・・・weep

3週間空けるとあかんね、続けんとダメですわcoldsweats01

IZさんにわたしのスローペースにお付き合いいただき、

上まで登りきる。

Ekimg0053

いつものようにコカ・コーラで喉を潤し、

紅く色づいた紅葉を眺めるmaple

Ekimg0052 Ekimg0054

そして、タイアのエアを抜き下りの準備。

さて、下りますか~って時に、

前回同様、足が攣ってしまう・・・。

IZさん、ごめ~ん・・・coldsweats01

ちょいと時間をいただき、ストレッチをして

なんとか下れる状態にcoldsweats01

今回はわたしが先頭を走ってたんですが、

下り途中で、後方から

「うわッ!」

という声が耳に入り、

MTBを停め、後ろを振り返ると

IZさんの姿が見えないではあ~りませんか。

MTBを降り、歩いて戻ると

道の下にIZさんのMTB、そして更に下にIZさんの姿。

カーブでバランスを崩し、転倒したようです。

身体の方もMTBも大丈夫との事で、ひと安心confident

今回は、最近お決まりの”T”の下りコースではなく、

ちょいと前まで、定番だった”P”への下りコースを

走る事にbicycle

久々の下りコースを調子よく走っていると、

道を横切る小さなコンクリートの溝にリアタイヤが

「ガツンッ!」

やばッ!

リヤタイヤを見て見ると、

ペシャンコ・・・

案の上、リム打ちしてリアタイヤがパンク・・・coldsweats01

チューブのスペアは持っていたものの、

山の中でのチューブ交換は初体験。

MTBをひっくり返し、

Ekimg0055

以前、家で練習したチューブ交換を思い出しながら

慣れない手つきながらも、なんとかチューブ交換を済ませるconfident

最後にエアを入れ、リアタイヤをセットして完了。

今日は午後から所用があり、

早く下らんとあかんやんという焦りから、

IZさんの

「エア少ないんちゃいます?」

との指摘も

エアゲージを持っているにも関わらず横着こいて

「大丈夫!」

の一言でスルーしてしまうcoldsweats01

これが、後でとっても後悔する事になろうとは・・・。

さて、チューブ交換も完了し下りの続きへGO~bicycle

ちょいとガレた路面の高速コース、

そして

久々に走る難関の一枚岩の激坂下りでは、

ちょいとビビッて途中で一旦止まってしまったものの、

何とかクリア~sign01

で、ホッとしたところ、

な、な、なんとッ

またしても、リアタイヤがパンク・・・crying

やっぱり最初のチューブ交換でエアが足りんかったんや・・・crying

路面もガレてたし・・・

IZさんの指摘を素直に聞いておくべきやった・・・crying

と後悔してもあとの祭・・・crying

はよ帰らんとあかん時に限って、こないな事になってしもて~crying

しかも代えのチェーブは1本しか持って無かったのに・・・crying

このまま押して帰ろうかと考えてると、

IZさんが

「あるで~」

とバッグからチューブを取り出し

貸してくれはりましたhappy01

IZ商店様様です。

IZさん、おおきに~。

シングルトラックの狭い道で、またしてもMTBをひっくり返し

チューブ交換作業に取り掛かる。

タイヤからチューブを取り出し、

IZさんから借りたチューブにエアを入れるんですが、

なかなかチューブが膨らまない・・・

はてッ?

わたしのポンプが悪いのか?

IZさんの持っていたポンプを借りてエアを入れてみるが

これまたチューブが膨らまない。

・・・think

「このチューブ、穴空いてるなんてオチじゃないよな~」

と冗談っぽく声に出してみるcoldsweats01

・・・think

IZさんがチューブを手に取り、見てみると

「ここ裂けてる・・・」

って・・・coldsweats01

さて、どうしたものか・・・think

思っていたところ、

IZさんの口から、またしても天の声happy01

「チューブもう一本あるで~」

もう、IZ商店様様様様です~happy01

エアを入れてみると、今後はちゃんと膨らみました~happy01

細い道で作業をしてると

下からハイカーさんは登ってくるわ、

はよ帰らなあかんわと、

慣れん手つきで焦って作業してるわたしを見てられなかったのか、

最後の方はちょいとIZさんにも手伝ってもらい、

なんとか作業完了coldsweats01

ふぅ~。

帰りはお店に立ち寄り、IZ商店にチューブをお返しし、

そっこ~で家に帰りましたよ~coldsweats01

いや~、

足は吊るし、

山の中で2回もパンクするし、

色んなハプニングもあったけど

楽しかった~happy01

ほいでもっていい経験にもなりました~。

今度は、もっとスムーズにチューブ交換出来ると思う・・・。

多分・・・coldsweats01

IZさん、ホンマありがとうhappy01

これに懲りずにまたお付き合いお願いしま~すcoldsweats01

教訓

エア圧は正しくsign01

ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

寒いんだか、暖かいんだか

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO

LV-N28a

SUZUKI ALTO Gtype

001 004

002 005

003 006

前回に続いてSUZUKIの軽。

初代アルトです。

丸形ヘッドライトが、マイナーチェンジで角形に

なった後の上級グレードGtype。

bicycle bicycle bicycle

次の日曜日はMTB走行会がないんで

本日土曜日、

またしてもIZさんとトレイルに行って

しごかれて来ました~coldsweats01

天気予報では

土曜日は気温が下がると言うんてますんで

結構着込んだ上に、

更にウインドブレイカーを着て待ち合わせ場所に向かうbicycle

天気は悪くないんで、

待ち合わせ場所に到着すると、背中にじっとり汗がにじむsweat02

暑くて暑くて、

ウインドブレイカーを脱ぎ、さっさとバッグに仕舞いこむ。

到着したIZさんも、結構着込んではりますやんッ!

おまけに、ネックウォーマーまで・・・。

IZさん、ネックウォーマーは、やり過ぎ・・・

完全に冬モード・・・。

前回ロングライド同様に、アプローチMから登りはじめるbicycle

途中大勢のMTB軍団と遭遇。

お互いに挨拶を交わす。

緑の中に、紫のヤマツツジ

E001

頂上に向かう途中のあちこちにもヤマツツジ。

二人っきりだと遅れてはイカンっ!

と気を遣う事も無いんで

山の景色、木々を眺めながら

E003 E004

フロントインナーギアでペダルをクルクル回し

マイペースで登る。

IZさんは頑張ってフロントミドルで登ったはりますbicycle

E002

頂上に到着~happy01

E013 E014

今年に入って、何回この場所から写真をとっただろう。

E010 E012

雪の日、雨の日、雲に包まれた日、晴れの日、

霞んでる日・・・

これからもここに来た時には、写真を撮っておきたと思いますhappy01

下りに突入し、

先日の走行会でころげた箇所は無事クリアcoldsweats01

今回も途中からH平方面に降りるルートに入り

前回転倒した砂利の激坂ポイントを今日はクリアするつもりでしたが、フロントが砂利で流れまたしてもバランスを崩し

転倒~coldsweats01

このポイントは結構難しい・・・think

砂利でどうしても滑ってしまうんですよね・・・

E015

H平方面への下りルートを進むが

途中から路面には倒木があり結構荒れている・・・。

こんなんやったけ?

前を走るIZさんも不振そう・・・。

どうやら

・・・道を間違えた・・・。

荒れた道をMTBを担ぎ、下ってきた道を戻るcoldsweats01

間違った分岐ポイントを発見し、

無事H平方面に降りれました。

H平のコンビニで補給の為、一旦休憩~

E017

そして、D山方面に向けて走るbicycle

E005

D山に到着~。

激坂登りにアタック中のIZさんbicycle

E006

ここから下山するが、

時間が、お昼前ってこともあり

山には多くのハイカーさん。

気温が下がるとの予報だったが、

穏やかな陽気にカップルや、家族連れ、10~30人の団体のハイカーさん達と遭遇。

そのたびにMTBを降り、端によって道を譲って

お互いに挨拶を交わすhappy01

E007

そんなんで、下山に結構時間がかかってしまいました~coldsweats01

今日も二山踏破bicycle

乗りごたえ充分のロングライドでした~happy01

しかし・・・

ちっとも寒くなかったんですけど・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

女子プロ野球観戦

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO

LV-N39(a)

NISSAN Be-1

019 022

020 023

021 024

1987年販売され、

日産パイクカーシリーズの先駆けとなったBe-1

4色のラインナップで登場しましたが、やっぱりBe-1と言えば

このパンプキンイエローですね~。

baseball baseball baseball

三連休最後の日曜日は、

友人から頂いた優待券で、息子と二人

わかさスタジアムに女子プロ野球観戦に行ってきました~baseball

京都アストドリームス 対 兵庫スイングスマイリーズ

後期7勝7敗2分け 5分の成績で迎えた試合でした。

ちょいと早い目に球場に足を運ぶと、案内されたバックネット裏の席。

おお~優待だけあって、いい席で観れるやんッ!

E002

練習の後、試合時間が近付き、

日本女子プロ野球機構のスーパーバイザーから挨拶。

E004

知る人ぞ知る、元近鉄バッファローズのピッチャーの太田幸司氏です。

チアのお姉ちゃん&京都アストドリームス応援団長 古都美(ことみ)ちゃんも登場~。

E005

両チーム選手紹介が終わり、

E006 E007

プレイボ~ル!

息子自身、野球を全く知らない訳ではないのですが、

小学校の部活はバレーボールをやってるんで、

野球の試合が、飽きてしまわないか心配・・・。

でしたが、

京都アストドリームスの河本選手と碇選手には、

今年の1月に息子も直接野球を教わった事もあり

結構食い入るように観戦し、でっかい声で声援を送る。

E009

1回裏まではバックネット裏で観戦していたんですが、

「あっちで応援したい」と指さす方向は、

E008

アストドリームスのレプリカユニフォームを着たファンで一杯の3塁側の応援席coldsweats01

確かに、みんなでヒッティングマーチを唄ったりと、

応援席の方が楽しそうッhappy01

って事で、応援席に移動し、こちらで観戦&応援sign03

E011 E014_2

E015 E017

5回裏アストドリームスの攻撃終了までは、1-0の白熱した試合展開。

6回に3点、7回に2点を失い、

結果は残念ながら、

6対0で、京都アストドリームスが負けてしまいましたが、

応援席の方からも、「また応援に来てな~」と声を掛けてもらい、

試合中も、皆さんと楽しく応援&観戦させていただきました~happy01

久々に大声を出しましたよ~。

後期も残りあとわずかですが、

初優勝に向け、

頑張れ~京都アストドリームスッsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

脱、三枚目

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO

LV-N23a

ISUZU GEMINI C/C

004 007

005 008

006 009

”街の遊撃手”のキャッチフレーズと、

カースタント満載の衝撃的なCMで登場の2代目ジェミニ。

bicycle bicycle bicycle

脱、三枚目。

といっても、わたし自身が二枚目になった訳ではあ~りません。

この前の日曜日のMTB走行会のあとから

どうもMTBから異音がするので、

今日、自転車屋に見てもらいに行ってきました~。

お店に到着すると、

おッ~、

怪我のため暫く離脱されていたHYさんの姿が~。

MTBをKWちゃんに託し、HYさんと久々の再会に

しばしの間、おしゃべりをする。

その間に、

またまた昨年の忘年会以来に顔を合わす、OYくんも登場。

OYくんも肩や首が痛いらしく今年に入って

まだ走行会には参加出来ていないと。

そうこうしているうちに、MTBの調整が完了。

あと、わたしのMTBは

フロント3ギア×リア9ギアなんですが

山の中や、街中を走行していても、ほとんど使う事のない

フロントのアウターギア、

つまり一番外側大きな3枚目のギアを外して

(脱、三枚目です・・・チャンチャンcoldsweats01

バッシュガードを付けてもらう事に。

バッシュガードとは、

石や木などでクランクのスプロケットを

傷めないようにする為に、クランクスプロケットに取り付ける

パーツなんです。

う~ん・・・、

どれにするか迷ったあげく、KWちゃんの

「白が似合いますよ~」

の言葉に、

わたしも同感confident

と決めたバッシュガードは、

BLACK SPIRE C4 RING GOD

001

でもって、いまさらなんですが、

チェーンステーの傷、汚れ防止に

SPEED STUFF チェーンステーガード XXL

を購入。

002

おお~、見栄えもしますね~happy01

あと、3月に行われるレースのエントリーも

お願いしたところでメールがnote

そうやった、

今日は嫁haaaaanが飲み会で、

夕方からは息子と二人っきりになるんやった・・・。

必死のパッチでペダルを回~す!

気になっていた異音は

全くせず、

なんだか漕ぐのも軽く感じる。

さすが、プロですね。

さて、明日の日曜日も恒例のMTB走行会に参加。

明日の走行会は、

現役ダウンヒルライダー阿藤選手の講習会

が行われるんです。

ちょっとドキドキですheart01

ではではpaper

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年1月24日 (月)

そんなにヒドイかッ!?

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO

LV-N38b

MITSUBISHI GALANT GTO 2000 GSR

(75年式)

002 005

003 006

004 007

’70年に発売されたギャランシリーズのトップスポーツモデルであるGTO。

2000ccは’73年に追加され、2000GSRはトップグレード。

写真ではボケてますが、フロントボディ上にはアストロン80エンジンである

”Astron80”の文字が印刷されてますよ~happy01

ホワイトのボディにブルーのライン

この年代のモデル化は涎垂もんですね~lovely

pencil pencil pencil

最近、よく聞いているアーティスト、

”ヒルクライム”

先日も、お風呂で湯船につかりながら

気持ちよく「春夏秋冬」を口ずさむ~note

難しい曲ですが、いい歌ですよね~。

身体も温まり、いい気分のまま風呂から上がると

嫁haaaaanが一言

「お風呂で念仏唱えてたの?」

やて・・・coldsweats01

まあ、少々音痴なのは自分でも解っているけど、

そんなにヒドイかッ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

ビール、うめぇ~

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO

TLV-N06a

SUBARU LEGACY RS

057 060

058 061

059 062

1989年登場の富士重工業生産、初代レガシィターボモデルのRS。

pencil pencil pencil

休日の本日もせわしない一日でした。

明日は、町内の納涼会。

なので、

町内会役員をしているわたしは、子供たちとのゲームの景品を買いにひとっ走りです。

そんな中でも、家族サービスもしとかんとッ!

って事で、

昨年の日清カップヌードル発明記念館に続く、

工場見学第2弾に行ってきました~。

場所は、地元京都

SUNTORY 京都ビール工場」です。

工場見学受付の始まる9:30に電話をするも、

電話受付が混雑していて、機械音声が流れるばかりでなかなか電話がつながらない。

数回トライをするうち、ようやく人の声が受話器から聞こえる。

既に満席状態だったんですが、人数と希望時間を告げ確認をとってもらい、なんとか予約する事が出来ましたよ~。

SUNTORY 京都ビール工場

E002

車で行った私たち・・・

受付で運転者であるわたしには、

お酒を勧められない印として、

E005

を付ける事になります。

会場でしばらく案内係の方のビールのお話や、麦やホップを見せてもらったあと、工場へ向かいます。

E008 E009

まずは、工場外のホップ栽培場。

E011 E048

そして、いよいよ工場内へ。

E012

ビールづくりに欠かせない素材「天然水」、「麦芽」、「ホップ」についての説明です。

E013 E016

後ろには、仕込みのでっかい釜が並んでいるせいか、少々暑い。

次に、貯蔵タンクへ。

E018

次は、熟成を終えたビールからビール本来の美味しさを損なわず、黄金に輝くビールに仕上げるろ過工程。

E021

そして、缶詰。

E025

各ポイントで、案内係の方がわかりやすく説明をしてもらえるので、普段飲んでいるビールに、とっても親近感がわきます。

ビールが出来上がっていく様子も映像を交えながら見ることができますよ~。

そして、

京都ビール工場では、不要物の排出量を抑えて、さらにゴミを16もの細かな分別をして資源としてトイレットペーパー等に再利用されているそうです。

前の前の総理大臣の表彰状です。

E026

次は、バスにのって工場の外や、出荷場を見せてもらう事も出来ます。

E028 E029

E031 E032

バスから下りて、いよいよ嫁haaaaanお待ちかねの試飲コーナーです。

試飲会場入り口で、ビールにぴったりのおつまみがもらえます。

子供にも、おつまみではなく、お菓子がもらえますよ~。

E033

サーバから注いでもらえる2種類のビール。

ザ・プレミアム・モルツと、モルツ。

E035 E037

試飲といってもちっちゃなグラスではなく、立派なビールグラスです。

お酒大好き嫁haaaaanは2杯もいただいてゴキゲン。

もちろん無料ですんで。

E040

わたしと息子はオレンジジュースです・・・。

試飲している間、案内係の方が、美味しく飲めるビールの入れ方をレクチャー。

E041

ビールグラスは、洗ったあとの水気を拭かずに、自然乾燥させる方がいいとの事。

まず、ビールグラスを傾けずに半分くらいまで注ぎ、しばらく待って泡がひき、きめ細かな泡が残ります。

その後、グラスを傾け泡の下をくぐらすように、ビールを注ぐんだそうです。

事前にビールグラスを冷蔵庫で冷やしておくと更に美味しくいただけますよ(4℃くらい)。

試飲の後は、ファクトリーショップでお買いもの。

プレミアム・モルツと、試飲会場でもらったビールにあうおつまみを購入。

E049

それと、ビールうどんに

E043

ビール漬け

E046_2

サントリービール工場オリジナルのお漬物。

ビールはモルツを使用していて、旨み出しに使用。

漬け汁を飲むとほんのりビールのほろ苦い味がするとの事で、アルコール料は1%未満やそうです。

そうそう、工場見学に行く前にホームページで、京都ビール工場特別優待券をプリントアウトしていったんで、

これをいただけました~。

E051

いやいや~

無料で工場見学が出来て、ビールもいただけ、ビールグラスも頂戴し、

嫁haaaanはゴキゲンでしたな~。

今度行く時は、車はやめときます。

さて、明日は町内納涼会の為、

またまたMTB走行会はいけましぇーんweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

練習再開!

TOMICA LIMITED VINTAGE NEO

LV-N12a

TOYOTA CALINA 1600ST

012 015

013 016

014 017

1970年、「足のいいやつ」のキャッチフレーズで登場したカリーナ。

bicycle bicycle bicycle

ひい、ふう、みい、・・・

もう何日振りになるだろうか・・・?

前回、MTB走行会に参加したのが6月13日なんで、

5週間振りにMTB走行会に参加してきました~。

雨による中止やら、小学校のイベントやらで全然乗れてなかったMTB。

いつも通り5:30に起床し、出発時間に家を出ると

身体にあたるのは涼しい風・・・

ではなく、熱い風・・・。

こんな中、5週間振り上る山はきついやろなぁと、

いつもより多い目に水、スポーツドリンクを買い込んで集合場所に向かう。

本日はMTBとロードの走行会が重なり、集合場所には、たくさんの人、人、人。

E005

MTBチームは、馴染みのメンバー12名と、お店のKJさん、KWちゃん。

途中、別ルートの為IDさん、長老TSさん、TGさん、IZさんとお別れし、残り10名で向かうは、いつものH山なんですが、

な、な、なんと

今回は逆ルートで上る事に。

って事で、

いつも高速&一枚岩の難関、川下りなどなどスリリングに下っているルートですが、さすがに逆コースだと、押し・担ぎが多く、汗sweat01はしたたりおちるわ、腰は辛いわ、ペダルで脛を打つわと、

暑さ厳しい中、まるで苦行のよう・・・coldsweats01

何度か休憩を取り、ようやくいつものショートコースゴール地点に到着。
E007

さすが山の上ともなると、下界とは違い日陰でくつろいでいると汗もひいていきます。

が、

暑さと、押し担ぎが効いたのか、SZさんは第一ポイントでリタイアしそのまま引き返す事になり、残りのメンバーでミディアムコースまで登りました。
わたしの方も5週間振りなんで、ちとスローペースでの登りとなってしまいました・・・。

E008

MNっちと、OZさんはここから更にロングコースへ突入。

残りのメンバーは今登ってきたルートを下ります。

いつもなら難なくクリアできるポイントも

先日の雨の影響か、路面が削れていたせいで、そこに前輪がはまってしまい

「しまったッ!」

と思った時は既に遅く、

ド派手にMTBもろとも前転しまいました・・・。

怪我がなくてよかったですが、油断禁物ですね。

川下りのポイントも水かさが増えており、いつも通りスムーズとはいかなかったですが無事下山。

みんなとワイワイ騒ぎ、日ごろのストレスを発散し、久々の心地よい疲れでした。

お店に戻り、9月の王滝レースに備えサイクルコンピュータを購入。

(「今まで買うてなかったんかいッ!?」って声が聞こえてきそうですな)

E010 E011

Bontrager Trip 5W

ワイヤレスで、

走行速度、最高速度、平均速度、積算距離、区間距離、走行時間、時計、気温計、ペースメーカーの9機能を装備した新商品。

文字が大きく見やすいし、暗くても見れるようバックライト機能もあります。

そうこうしているうちに、

ロングコースから戻ってきたMNっちと、王滝レースのお話。

レースに向けてのトレーニングとして、事前に距離感やコースイメージをつかんでおく事が重要だという事で、

次の土曜日早朝から、トレーニングにお付き合いいただく事になりました。

朝5:00集合です・・・coldsweats01

あとは、レースの際の補給食。

正直レースそのものに対する考え方が甘かったわたしは、

いつも走行会で走っているレベル程度で、水やスポーツドリンク、カロリーメイトをバッグに詰め込んでいきゃいいかと思っていたんですが、

なんの、なんの、

そんなんじゃ、ダメダメ!

長時間にわたるレースでは途中でエネルギー不足になるため、途中で食料の摂取が必須。

栄養補給を行わずにいるとハンガーノック(低血糖状態でパワーが出ない。エネルギー枯渇。ひどい場合は意識不明に陥ることもあるようです。)になります。

そんな知識不足のわたしに、

MNっちがバックからゴソゴソと取り出した栄養食。

E009CCD DRINK、Power Bar、CARBO SHOTZとアミノバイタル以外見たことないモノばっかり・・・。

この辺りの補給食を持って行った方がいいよ~。

試しにPOWER BAR(梅味)をどうぞ~

と頂戴しましたんで、

食べてみると、

ゼリーよりもかなり粘度があり、水あめのよう。

補給食については、もうちょい調べてみて、しっかり購入しときますッ!

今後、MNっち改め、MN教官と呼ばせてもらいますッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

スンゴい走り

トミカリミテッド ヴィンテージNEO LVーN02b

MAZDA COSMO

1981年登場の3代目コスモ。

003 006

004 007

005 001

また買ってしまったビンテージNEO。

おや!?ミラーがついてませんね~。

パッケージの絵はフェンダーミラーとなってますので、さすがに1/64スケールでフェンダーミラーの再現は厳しいでしょうね。

pencil pencil pencil

ひい、ふう、みい・・・・・・。

前回、自転車屋さん定例会に参加してから、

数えること49日振りとなる本日、ほんと久々に走行会に参加してきました~bicycle

メンバーは店員のNKさん(実は明日が奥さま出産予定日)、MNさん、王滝レース出場のIZさん、OSさん、そして仙太郎てんちょ~、SZさん、TGさんの後輩??さん。

とあともうひと方、初めてお目にかかるKJさん。

KJさんは研修の為、2週間だけ大阪店から京都店に来られてる店員さん。

そのKJさんも含め9名で目指すは、登りがとってもキッツイH山。

木々の間から見上げる空は曇り。

008

49日振りとなる今朝、家の中から自転車を出すとき自転車がとっても重く感じれら、今日はさすがにノータッチで登れる自信が無いッ!

009

いつも通り軽いギアでクルクルとマイペースで登りはじめますが、やはりキツイ・・・。

しかし、しかし、

49日振りとは言え、過去ノータッチで登ってきたプライドが足を付くことを許さない。

ハァ、フゥ、ハァ、フゥ・・・

遅いながらも、なんとかノータッチで登りきる。

しんどかったけど、この達成感がやっぱりたまらなく気持ちいい。

少々の休憩をし、下りに突入。

OSさん、KJさんは一足先に出発。

そして仙太郎てんちょ~に続きわたしも出発。

途中、分岐点でKJさんと合流。

ここからは、仙太郎てんちょ~を先頭に、KJさんに続きますが、KJさんの走りに目が点・・・。

MTBのDVD映像を見てるかのように、下りの急コーナもフロントをすばやく進行方向へ、そしてリアをスライドさせ、あっという間にわたしの視界から消えていかはりました。

なんという凄い走り・・・。

その後の下りも、走ってるというより、カッ飛んでるという表現の方がピッタリくる。

仙太郎てんちょ~も、その凄い走りに驚きを通り越して、笑い続けたはりました。

よくよく聞いてみると、実は過去ダウンヒル全国大会の出場経験があるとのことで、納得。

いや~、いいもん見させていただきました。

KJさんの後ろを走っているだけで、自分も上手になってように思えてくる。

全然、レベルは違うんですがねぇ・・・。

来週もまだ京都店にいらっしゃるんで、是非またご一緒したいですね~。

昼からは、仙太郎てんちょ~のところに確保していた品を引き上げに顔を出します。

玄関前には、今までみたことの無い自転車が・・・。

002

SURLY 1×1のフレームにブッといタイヤを装着した限定品だそうです。

漕ぐのが少々重く、スリックタイヤなんで雨の日は滑るとのことですが、注目度はピカイチですね!

では、では。

心地いい疲れで今日はグッスリ眠れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

ECO

トミカリミテッド ヴィンテージNEO LV-N11a

日産ブルーバード SSSアテーサX

8代目ブルーバード、アテーサX。

004 001

005 002

006 003

昨日UPのサニーと同タイミングで購入したんですよね~。

昨日のサニーといい、何故だか赤い車に惹かれてしまいますcoldsweats01

pencil pencil pencil

昨日の早朝は雨のため、中止になった走行会。

その後、どんどん天気はよくなり、お昼には京都国際会議場から京都市役所まで、今年12月にCOP15が開催されるデンマークの駐日大使とのエコサイクリングが行われてたんですねッ!

知事や市長も参加されたようで。

こんなイベントが行われていたなんて新聞見るまで知りませんでしたcoldsweats01

環境マネジメントの国際規格の認証を受けているうちの会社も本日からクールビズ開始ですが、朝はまだ少々寒かったんでいつも通り長袖シャツにネクタイ、背広を着て出社。

しかし、これから梅雨、そして夏本番を迎えますと、冷房の設定温度が28℃のうちの会社では半袖ノーネクタイでないと辛いんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月31日 (日)

初めてのNEO

トミカリミテッド ヴィンテージNEO LV-N10b 

日産サニー1500 4WDスーパーサルーン

1985年登場の6代目サニー。

通称トラッドサニーです。

003 006

004 007

005 001

先日、ミニカー屋さんの掘り出しもんコーナーで購入したトミカリミテッドヴィンテージNEO。

トミカが誕生した1970年以降で、トミカで商品化されていない名車をモデル化したのがトミカリミテッド ヴィンテージNEO。

ブルーバードを思わせる赤/グレーのツートンがステキ!

わたし、実はNEOを購入したのは初めてなんですよね~。

定価はトミカリミテッドより高いだけあって、さすがに良く出来てます。

ヘッドライト、リアのランプ類もクリアパーツが使用されており、ドアミラーもちゃんとスケール通り付いてますね。

ちょいとハマってしまいそうです。

pencil pencil pencil

5月も本日でおしまい。

002

金曜日の夜、いつものように自転車屋さんNKさんから、週末定例の走行会にお誘いのメールがあり、

この日曜日は行く気満々で、準備も万端。

しかし夕方からの激しい雷雨でどうなるかいな?

と思いつつも早めの就寝。

本日5:30起床。カーテンを開け窓から除く外の景色は雨・・・。

「本日中止」メールが・・・。

う~ん、結局5月は1日から31日まで1回も乗れずに終わってしまいました。

しかし一日中雨かと思いきや、どんどん良くなる天気に「もうちょっと、はよ晴れて欲しかったなぁ・・・」とブツブツ・・・。

まあ、6月からまた頑張りマッスゥ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)