1/72スケール

2009年2月14日 (土)

自己満足

さてさて、

”100円ショップのコレクションケースにウマいミニカーの飾り方はないかいなッ”の第2弾をソッコーで作ってみました。

8月に作った第1弾が、コレっ

001_2

8月の作成から経過すること約半年・・・。

Model_Carさんのジオラマ挑戦に刺激されまして、このたび

構想数十分、

数時間で作成した第2弾が、

016_2

建物&歩道は厚紙

道路はプラ板

扉枠・窓枠は2mmのプラ角棒

歩道の縁石は3.2mmのプラ角棒

木は第1弾作成の際に買っていた、情景模型用の木

以上、家にあった材料で作ってみました~。

まず、サイズ確認と出来上がりをイメージするのに、方眼紙をチョキチョキして合わせてみました。

048_2

次に、厚紙をサイズに合わせて切り、箱状に組み立てたものが建物になります。

歩道はサイズに合わせて切った厚紙を3枚重ね合わせます。

049_2

次に、レンガ柄のテクスチャー・歩道の柄・扉・表札等をパソコンで作ってプリントアウトしたものをサイズに合わせて切りだしました。

043_4

切り出したレンガ柄と歩道の柄を、厚紙に貼りつけ。

045_2

次は、扉枠・窓枠・歩道の縁石と道路です。

044_2

扉枠・窓枠は2mmのプラ角棒を扉・窓のサイズに合わせて、カットし塗装。

縁石は3.2mmのプラ角棒に均等に筋を入れ、塗装後に黒のすみ入れを行いました。

道路はプラ板をサイズに合わせて切りだし、同じく塗装。

そして、それぞれを貼り付け&組み立てて

最後にピンバイスで歩道に穴を開け、木を挿しこんで完成~。

車は、

kitahara world car collectionより

1/72 PORSCHE 356B Coupe を飾ってみましょう~。

017 018

019 021

013 026

おお~、それなりに雰囲気は出てるかなぁ。

自己満足ですhappy01

第3弾はいつになることやら・・・。

うぉ~、えらい時間じゃ~。

| | コメント (8) | トラックバック (5)

2008年8月27日 (水)

こんなんできた。

発砲スチロールをキコキコ

プラ板チョキチョキ、色ヌリヌリ

紙粘土モリモリ

木をブスッ!

スポンジパラパラ

写真ペタッ

車ノセノセ

で・・・

こんなんできた~。

018 001

押入れの奥に眠ってる、今ではほとんど買うことが無い1/72スケールのミニカー。

収集当初に数台買ったミニカーですわ。

なんかウマい飾り方がないやろか?

と、試しに適当に作ってみました。

100円ショップでコレクションケースと紙粘土を購入。

土台は家にあった発泡スチロールを立方体に切り抜きました~。

道路はプラ板を土台の大きさに合わせて切り、グレーそしてホワイトでラインを塗装。

土手は紙粘土で盛り付け、模型屋さんで購入した情景模型用の木を挿しました。

土手は一応茶色に塗装し、水で溶いた木工用ボンドを土手に塗り拡げ、これまた模型屋さんで購入した情景模型用のフォーリッジ&コースターフを盛りました。

夕焼けこやけの写真を厚紙に貼り付け、背景に。

で、完成~。

スケールなんかはお構いなし。

雰囲気ッ!、雰囲気ッ!

自己満足ですな~。

飾るミニカーをどれにするか・・・

Kitahara world car collection

VW Beetle Turbo S 2002・・・

002_2 019

VW Bus Samba では・・・

007 008

ほいじゃあ、BMW Isetta 250 では・・・

012 011

やっぱ、最初に乗っけたVW Beetleですなっ。

久々の工作は結構楽しゅうございました~。

また暇があれば別のを作ってみまっす。

こういうのに詳しい人、おせ~て~。

しかし、余計にかさばります・・・。coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)